こんばんわ副院長 上野裕子です
明日から9月ですね

今日は息子が昨日生後2ヶ月になったので
南草津駅近くのはっとり小児科へ予防接種をうけに行きました

今回受けたのは ヒブワクチン と 小児肺炎球菌ワクチン
いわゆる『髄膜炎予防セット』 
聞き慣れない方も多いのでは 

日本では最近認可されたばかりのワクチンです
(ヒブワクチン:2008年12月認可/
小児肺炎球菌ワクチン:2010年2月認可) 

アメリカや韓国などの先進国ではこれらワクチンは
定期接種になっており
普及していないのは日本だけです

ということは、
まだ任意接種なので草津市はこれらのワクチンに対して
助成金を出しておらず
2本合わせて約16000円します 
しかも免疫を得るまでに4回接種が必要です 

かなり費用がかさみますが
これで細菌性髄膜炎が予防できるのなら
素晴らしいことですね 

息子はかなりの痛がりで
小児科で大泣きしてました 

そら痛いですよね この世に出てきて60数日で
いきなり2本も注射されるわけですから・・・

でも年末にかけて息子は予防接種の嵐を迎えます
頑張ってもらいます

KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう